Illustratorをマスターする ~本で独学編~

Illustratorが学べる本はたくさん出版されており、入門のものから高度なレベルが身につくものまでひととおり揃っています。

ここでは、初心者さんがIllustratorをマスターする上で向いていると思われる本を紹介したいと思います(私が実際に使用した本もあります)。

入門者向け ― Illustratorの機能を一通り覚える本

Illustratorトレーニングブック CC2018/2017/2015/2014/CC/CS6対応

実際に手を動かしながら、基本的な機能の操作方法を学ぶことができます。
図解も豊富なので、初心者の人にもとっつきやすく、かつわかりやすい構成になっています。
学習用のサンプルデータもダウンロードできます。

Illustratorトレーニングブック CC2018/2017/2015/2014/CC/CS6対応

新品価格
¥2,138から
(2019/6/30 11:04時点)

Illustrator スーパーリファレンス CC 2017/2015/2014/CC/CS6対応

Illustratorのほとんどすべての機能について図解入りで説明されています。
わからない機能があればすぐ調べることができるので、手元に置いておいて損はないでしょう。

Illustrator スーパーリファレンス CC 2017/2015/2014/CC/CS6対応

新品価格
¥2,570から
(2019/6/30 11:08時点)

ベジェ曲線をマスターする

改訂二版〈Illustratorで学ぶ〉「ベジェ曲線」習熟ドリル

私もこの本でベジェ曲線を改めて勉強し直しました。こういうときはどのように動かせばいいのか、どのキーを押せばいいのか、ということがよくわかり、ベジェ曲線を使うときに生じた“迷い”がぐっと減りました。

ベジェ曲線を集中してマスターしたい人におすすめです。

もう絶版になっているみたいですね。

改訂二版〈Illustratorで学ぶ〉「ベジェ曲線」習熟ドリル

中古価格
¥317から
(2019/6/30 11:11時点)

Illustratorでイラストの描き方を学べる本

Illustratorではじめてのイラスト[第2版]

イラストの描き方はこちらの本で勉強しました。どの機能をどのように使えば、それらしいものが描けるか、等、Illustratorの便利なテクニックが体系的に学べます。

Illustratorではじめてのイラスト[第2版]

中古価格
¥1,350から
(2019/6/30 11:14時点)

Illustratorでもっと楽しくイラスト (イラストブック)

上にあげた本『Illustratorではじめてのイラスト』の続編になります。こちらも絶版になっていて、中古本とキンドル版で手に入ります。

この続編では、さらに高度な機能を使ったイラストの描き方が学べます。

Illustratorではじめてのイラスト[第2版]

中古価格
¥1,350から
(2019/6/30 11:16時点)

イラストの表現の幅を広げる本

次の2冊は、イラストを描くときによく参考にしています。

Illustratorおいしいネタ事典

チラシで多用されているリボンやつなぎ目のないパターン(和柄やチェック柄など)の作り方や木目調の表現方法など、Illustratorでどのように表現すればいいの? を豊富な例でわかりやすく説明しています。本に載っているテクニックを利用すれば、イラストの表現の幅がぐっと広がると思います。

Illustratorおいしいネタ事典

中古価格
¥1,900から
(2019/6/30 11:18時点)

世界一わかりやすいIllustrator プロ技デザインの参考書 CC/CS6対応 (世界一わかりやすい参考書)

こちらの本も上記の本と似ていますが、なるべく少ない手順でサクッと作りたいものを作る方法がたくさん掲載されています。手間をかけず時短で作品を作りたいときに非常に参考になります。

世界一わかりやすいIllustrator プロ技デザインの参考書 CC/CS6対応 (世界一わかりやすい参考書)

中古価格
¥1,394から
(2019/6/30 11:19時点)

以上が、初心者の人がIllustratorをマスターするのに役に立ちそうな本です。

さらに上級をめざす場合、それに対応した本がたくさん出ていますが、そちらは別の記事にて紹介したいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。